健康・スポーツ科学講義


Sくれよぉ〜〜〜〜 って感じだが、レポート2回でAはくれる これに当たった人はホントにラッキー


教育方法論


たまに出る吐息が色っぽいけど、授業は面白い。最後は持ち込み可のペーパーテストで、内容よりも時間が短いのがミソ。


ミクロ経済2


テスト70点の小テスト10点×3回で評価。 しっかり勉強すべし。


法学


ユーモアがある先生だが、喋っている人には厳しい。たまにDVDを見て感想を書く。テストは記述がたいへん。オススメはしないが、授業内容をしっかり勉強しておけば大丈夫。


健康・スポーツ科学講義


単位はくれたけど、授業の不人気さはピカイチ。 パワーポイントで、大量の英語が出てくる。というか英語の文献とかそのまま持ってくる感じ。 前期の授業の中で、この授業だけ外れだったらしい。 子宮とかの部位の名前とか英語で書かれても分からんし、宿題は多い。英語の論文読んでこいとか。 さらに英語の動画を見せられるが、何言ってんのか分からん。ひたすら英語。あと、計算もあったな。なんでやねん。 テストは、90分、ノート持ち込み不可がその半分で、しかも記述。 レポート、パワポまとめた(週に3時間くらいかけて作った)ノート、nuctのクイズ、記述用の問題集っぽいプリント、しばしばでる論文読解とかの宿題、最後になぜか20年後の自分の絵を書けっていわれたけど、なんでだ。掲示板見たら落ちてる子結構いたし、頑張ったけどCやった。絶対取らないことを勧める。


健康増進科学


ここは幼稚園じゃないんだぞ!!!!!!!! ちょいちょいレポートを書くかも。 先生によっては内容を吟味せず評価をしているようなので 頑張れる人だけ頑張りましょう。


解析力学


忙しかったようで三回休講になりました。その分テスト範囲が狭くなったうえ教科書持ち込みokだったので単位は取りやすいです。 テストは授業でやった問題と同じくらいの難易度でした。


経済地理・地誌


レポートさえ出せば単位はきます。たまに出席取ります。みんなスマホいじってました。


経営Ⅱ


不定期でアンケートとか出されて出席とられるので休まない方がいいです。講義内容は難しくないですが眠い。先生はいい人感滲み出てる。


ミクロ経済学Ⅱ


不定期に小テストあり。(授業で告知はしてくれる)30点分あるから侮ると後で後悔する。アップロードしてくれる過去問をちゃんとやろう。授業は面白い。


生物学基礎


講義はつまらない テストは語彙有りの穴埋め方式 単位は割とシビア


生物情報計測学


事実上の計測工学。生環以外とる必要なし。なぜ農学部でこのような授業があるのか全く理解できないし、授業も理解できない(イケメンが代わりに授業したときはとても分かりやすかった)。故に落単率も高い。


電磁気学I


分かる人は分かりやすい授業かもしれませんが、私ははっきり言って全然分かりませんでした。テストもすごくできる友達ですら5割くらいしか取れなかったらしいので無理です。中間テストはなく、期末は大問6問出ました。物理学科志望ではない人は取らない方がいいと思います。


ドイツ語2


授業は、先生が説明→マイクで先生と一対一でやりとりという流れ。マイクでやりとりの時にいないと欠席がバレる。ただ、雑談の多さのゆえ、テスト範囲が極端に狭くなる。テストも教科書のことがそのまま出るから簡単。


中国語1


とても優しい先生。テストも最高に簡単。授業の自由音読の時間が長すぎて最高に暇である。たまに挟むジョークが最高に可愛い。


中国語2


特にこれと言って特徴のない普通の授業だが、とてもわかりやすいと感じた。テストは筆記と発音の両方あるがどちらもかなり簡単。 質問しに行くととても嬉しそう。


中国語3


よく雑談を始める、割と面白い。特に特徴のない普通の授業だが、おそらく1年受けた中で1番わかりやすい授業であった(と言っても皆わかりやすい)。文法のスペシャリストらしい。


比較文化論


とても楽しそうに話す先生、ことばが本当に好きなんだと感じる。わかりやすくて面白い授業。レポートさえ出せば単位ももらえる。


グローバル・ロジスティクス・マネジメント


グローバルシリーズ第3弾。他のグローバルと同様に、商社を中心とした企業の方々が講義をする。レポートは必須が3つに選択が2つ。出席がほぼない&試験はマーク形式のため、ほぼレポートで決まる。レポートを書く練習になるのでおすすめ。


国際関係論


テストは自分の意見書くだけで単位は固いです。 ただ、授業が後ろに座った人から当てたりとか、やたらコミュニケーション取らせようとしたりでめんどくさい。友達と取らないと辛いかも、、、。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。