微分積分学Ⅱ


授業中は静かにした方がいい。毎週数題の課題が出る。試験は前年の過去問をやっとけば8割はいけるはず。陰関数の定理と未定乗数法をしっかりと。


情報処理


毎回課題がある。講義中にエクセルの解説をしている。


生産管理


テスト持ち込み可。 講義中の途中退室は認められない。


日本経済史


レポート重いけど単位は楽


国際会計


一回だけ中間レポートがあった。 テストの量は多いが、持ち込み可能。


教育制度論


出席ないし1限だしで、正直しんどかった。期末テスト休んだ人に救済レポートを課したのに、誰も単位が出なかったという厳しい人。


教科外教育論


中レポート2回、グループプレゼン、期末レポート1回。教職にしちゃあ簡単に単位取れたな。先生はすごい優しい。


健康・スポーツ科学実習Ⅰ(卓球)


休みがちだと単位がヤバイことを教えてくれる。あまりうるさいことを言わずにみんなが楽しくやれるように工夫している。いい先生だと思う。


ミクロ経済2


テスト70点の小テスト10点×3回で評価。 しっかり勉強すべし。


線形代数学Ⅰ


授業内レポート(問題が5,6問)と課題レポート(同じく問題が5,6問)の2つがある。 授業の雰囲気はゆるい。 毎回の課題は負担にはなるが、ちゃんとこなしていれば、中間、期末ともに無対策で受けても点が取れるくらいにはなる。 決して悪くない先生。


フランス語1


普通に面白い先生で授業が苦にならない。テスト範囲もしっかり教えてくれるし、期末テストのみで教科書に載っている問題しか出ないので勉強が楽。


英語(基礎)


イヤミっぽい言い方をするので少々嫌な気持ちになる。ぎゅっとeと最後の作文課題だけは頑張ろう。


英語(基礎)


授業中に課された教科書読んで解く課題終わって寝てたら怒られた。隣の席の人とディスカッションをずっとしてる。授業中にやる英作文で評価。テストないのはマジ神、普通にやればA取れる


物理学入門


最終レポートは1枚で終わる簡単なもの。内容は宇宙に興味のある人なら楽しめると思う。ただ所々で退屈する部分があるかもしれない(主に理論の話で)。講義ごとにパスワードが出されて、その講義内のスライドが見れるシステムだからレポートの為にパスワードはとっておきたい。


情報デザイン


特別講義のレポートとグループプレゼンとポスター制作で評価。最初の二つはそんなに大変じゃないから最後のはイラレ使って頑張ろう。


プログラミング及び演習


基本的なことの復習をしている感じの授業。 できない人でもついていけるし できる人はプログラムの計算量やメモリ消費量を減らす工夫をして加点をもらおう。 最後の課題は完璧でなくとも高得点がもらえちゃいます。


遺伝子の世界


工学部用の授業。理学部、農学部のものとは完全に異なる。 難しすぎる。 テストむずすぎワロタwwwwwwwww でも単位は出たりします 絶対でないと思ってました


産業社会と企業


そこそこ面白い。先生はいい人。ノートをとっておけば単位は取れる。テストはA4を1枚のみ持ち込み可だが、頑張ればノートを全部書き込める。


物理学基礎Ⅱ


単位は授業後提出するレポートの枚数のみで評価、つまり出席すれば単位はくれる。物理履修者なら余裕のレポートだ(と周囲の反応から思われる)、未履修者は写させてもらうか解説聞きながら書けばよし。実験も頻繁にしてくれるし先生もいい人。


人類生存のための科学1


ジブリに出てきそうなヒゲをしているおもしろい教授。 レポート提出が3回あり、それさえ出せば単位は出る。 授業の前に指定された映画を見てくることを薦められるが、授業の冒頭でその映画を見せてくれることが多い。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。