英語(基礎)


まず授業が楽しい!!しかも授業でやった内容は今後ためになりそうなことが多い!単位もみんなAが出る!マジで神


健康・スポーツ科学実習Ⅰ(ソフトボール)


先生がいい人。 楽しくスポーツを楽しむことができる。 ただ授業出てただけなのに、名前覚えててくれて感動した


微分積分学Ⅰ


前期期間中は絶望していたものの、蓋を開けてみると、成績の評価はかなり甘いものでした。中間0点でも後期で58/120のスコアをとり、単位を貰えた友人もいます。今思えば、前期の厳しさは私達への愛があってのものでした。講義中、度々ハッキリ言ってくれるので何が重要かわかりやすいです。また、講義には毎回お洒落なピンクシャツを着てくるので好感が持てます。間違いがあれば素直に認める、素晴らしい先生です。


微分積分学Ⅰ


はっきり言います。内藤の授業が良い授業だということは数学的にほぼ自明です。しかしこの厳密な証明には非常に高度な数学が必要でこれは数理学科の学生にしか証明できません。


健康・スポーツ科学講義


内容がとても面白く、先生も楽しい人でとても好感が持てます。内容はスポーツにおける練習方法やメンタルトレーニング、視覚についてなど。 毎回小さい紙が配られ、何らかの課題(とても楽)や感想を書いて提出し、これが出席代わりです。こういう小レポートや学期末レポート(期限はゆるゆる)を真面目に書き、出席もちゃんとしてればSももらえます。全回出席が可能な人には、とってもおススメの授業です。


線形代数学Ⅰ


とてもやさしい先生 先生のやさしさとは裏腹に試験は難しい 過去問は存在しないが、先生が受け持ってる他の線形にも同じ試験問題を出しているっぽいので、先に受ける人に問題を教えてもらおう 成績評価はテストだけ、になってるけど、点数が悪いとレポートの提出状況も加味する、とのこと(つまり、救済措置がある、ということ) 単位はくれる 教え方は賛否両論


微分積分学Ⅰ


講義内容は非常に数学的に厳密であり、わかりやすい。また特に重要な箇所は「はっきり言います」と言って強調してくれるので講義にメリハリが出る。たまに見せる笑顔がチャーミング。時間がある人は数理学科棟にある師の写真を見に行ってみよう。 単位も非常に出やすく、中間が0点だったの友人も努力が認められたのか単位が取れていた。 ちなみにいつもピンクのシャツ( たまにイエロー)を着ている。


ドイツ語2


ドイツ語で聞かれてドイツ語で答える一問一答をひたすらやる。テキストの長文を読んで問題の答えを考えてくる予習が必須。単元ごとに単語テスト(これも独語で聞かれて独語で答える)あり。1、2回独語スピーチ(1分未満程度)あり。最初は大変だがすぐに慣れる。面白い先生で、日本語も少しだが話せるし(基本は英語)、たまに歌を一緒に歌う。必ず出席して楽しそうにしていれば単位は出る。


英語コミュ


パソコンの問題をするだけ。たまにインタビュー形式の会話を友達とするが、いやほんとマイクをつけてするので結構楽しい。とても優しいお爺さん。


英語基礎


英語を学びたい人は是非とりましょう。講義自体は少しキツいが、必ず力になる。頑張らないとAはとれないかも。


現代医療と生命科学


大当たり。毎回リアクションペーパーを書かされるが書きさえすれば単位はとれる。講義の内容も割と面白い


大学入試改革を評価する


読む・書く・話す能力を鍛えることができる、まさに基礎セミナーの王道とも言える授業。勿論初歩から丁寧に教えてくれるため、1年後には論文を書けるだけの実力が身についているであろう。単位はA貰えます。


英語(中級)


映画を見て英語でレポートを書くだけで単位が出る。何かと大変な語学の授業でこれほどまでに楽でかつ楽しい授業は他にないであろう。故にこの授業を受講する学生は恵まれている。受講するために学生諸君らに求められるのはこの授業の抽選に当選する運、ただそれのみである。


英語(コミュニケーション)


要約や文法や長文読解など本当にコミュニケーションの授業か?と疑問に思うほどコミュニケーションの要素がない。それもそのはず他のコミュニケーションの授業には必ずあるプレゼンテーションはこの授業の評価対象でないのだ。従ってプレゼンテーションを絶対やりたくない学生はこの授業をとることを激しく勧める。1分間のスピーチ発表を何度かしなければならないが原稿持ち込み可であるため余裕。


経営1


やけに囚人のジレンマを強調するおじさん。途中退席したら不機嫌になるので出来るだけ講義室にとどまろう。質問タイムに質問すると喜ぶ。何度か出席とるので毎回出席しておくのが吉。出席を取るタイミングを全て逃したら期末試験の受験資格を失う恐れがある。好き嫌いが非常に分かれる教授であるが、個人的には好きである。


物理学基礎Ⅰ


授業面白いし、テスト過去問をちょっといじっただけ。神笑笑


英語中級


文句なしの神講座。映画鑑賞。毎週授業後に短いメールで出席。多数決で見る映画決まる。レミゼとファインディングドリーとタイタニックだった。見終わったら映画についてエッセイを書く。エッセイ3回のはずが2回になり、テストは無くなった。絶対に取るべき。


数学演習Ⅰ


線形代数と微積の演習プリントが配られそれを解くだけ。これのおかげで線形代数と微積の単位が取れた。


中国語1


毎回楽しみにしていた授業。正直ここまで中国語を好きになるとは思っていなかった。テストは難しめだが何とかなるレベル。


スポンサーリンク

広告 【2018年度入居者募集中!】名古屋大学駅近くのシェアハウス!!

スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト