教育心理学


1回だけプレゼンすればOK。


マーケティング


期末レポートのみで評価。教科書からお題を3つ選択してレポート5枚程度で単位は出やすいと思う。ホチキス止めなどにうるさいので提出要件は厳守する事。ただ、レポートタイトルなどに規制は一切なく、オリジナリティをここで発揮しないとSは取れないと思われる。


国際経済


前評判ほど落とさないし、周りで落としてる人もあんまり聞かなかった。事前の脅しにビビってとるの辞める人が多くて勿体無い印象。まあテストは難しかったけど、点数取れなくても単位出てたのでそういう教授なのでしょう。


生産管理


直前にちょっとやればいける。中間レポートも資料つきで配布してくれるから余裕。 期末の内容は、xbar r管理図の平均UCLLCLを求める問題、EOQ数量と総費用を求める問題、トヨタ生産方式を説明する問題。 の三問構成。めちゃくちゃ簡単。


生産管理


直前にちょっとやればいける。中間レポートも資料つきで配布してくれるから余裕。 期末の内容は、xbar r管理図の平均UCLLCLを求める問題、EOQ数量と総費用を求める問題、トヨタ生産方式を説明する問題。 の三問構成。めちゃくちゃ簡単。


管理会計


内容は簿記の2級知識があれば理解できる。丁寧に教えてくれるので真面目に講義を聞いていれば管理会計の知識は身につくだろう。練習問題は提出してもいいが返却されないので要注意。 単位に関しては8割くらいは通ると思われる。普通に指定された範囲を解けば単位は出るだろう。


一般経済史2


内容は先生が常に教科書に沿いながら永遠に話し続けるスタイルである。ものすごく先生が楽しそうに話す+膨大な知識量の前に生徒は圧倒され呆然とする。興味がない人にとっては永遠におじさんの話を聞いている感じにはなる。 テストは歴史の論述暗記ゲームなので友達と解答を作成してひたすら前日に暗記すれば単位は取れる。


線形代数学Ⅱ


板書がとにかく多い 単位はでやすいが評価は厳しめかもしれない エクササイズができれば大丈夫


アルゴリズム


講義は理解しようと思えば理解できるが次の日には完全に忘れる。スクリーンを写メるのは嫌う、ズボンをチョークの粉でよく汚すおちゃめな先生。今までが難しすぎて何か問題が起きたか知らんが、過去問に比べ、今年はめちゃくちゃ簡単だった。半分は穴埋めだったし、今年は何があった(゜-゜)


健康スポーツ実習Ⅰ(テニス)


「暑ければ暑いほどテニス日和」とか言ってる割に、本人は日傘使用。 怪我をしてても、風邪を引いてても出席しよう。


国際関係論


授業は相当難解。突然略語の嵐になり真面目に聞いていても訳が分からなくなる。テストはさらに意味不明で問題は回収されるが、人脈は広ければ広いほど有利に。


基礎セミナーA


初回から数授業は教授のプレゼンを聞いたり、科学館研修をしたり、図書館の利用方法を学んだりする。その後それぞれがテーマを決めて1人1回ずつプレゼンを行う。基本的に楽。それぞれのプレゼンについてA41枚くらいのレポートを出しさえすればたぶんSとれる。自分は1回レポート出さなかったためAだった。


英語 基礎


授業開始と同時に出欠をとる。それに間に合わないと遅刻になる。ただ自分から言いに行かないと勝手に欠席にされる。授業内容は高校のコミュ英レベルの一文ずつ人に当てて音読と日本語訳を答えさせるだけの面白みのない授業。寝てると勝手に飛ばされるから気にしなくて良い。先生のやる気もない。ただ発音に関してはちと細かい。余った授業時間に発音練習がある。教科書の本文を使ったままの中間テストと実力問題の期末テストの2回で大方成績が決まる。前置詞や動詞を変化させてカッコに埋めるだけの簡単なもの。さほど勉強しなくても単位を落とすことはない。ほぼサバイバーレベルの英弱の自分でもCは取れたから普通の人なら何も心配はいらない。


法学


持ち込み可のレポート試験3回と持ち込み不可の期末試験がある。「それでもボクはやってない」など法律に絡む映画を3つ講義の中で見せられる。そこそこ面白いし考えさせられる。退屈な人は寝てればいい。普段の授業はレジュメに沿って法律の条文を取り上げたりする退屈な授業。基本的にレジュメを手に入れ、試験の日だけ来るだけでも構わない気はする。過去問と問題がほぼ変わっていなかったので過去問を手に入れてあらかじめ構想を練っておけばそこそこいい成績が出る。自分は半分くらいしか出席していないが、ちゃんとAがとれた。


民法Ⅱ(物権法)


早めの勉強が必須 テストでは大問1つ解けなかったが単位出た


英語(上級)


先生優しい 課題はそこそこあるが、とても難しいというわけではなく、やれば必ず単位が出る ただ教科書が高かった


英語(上級)


先生優しい 課題はそこそこあるが、とても難しいというわけではなく、やれば必ず単位が出る ただ教科書が高かった


物理学入門


期末テストはローレンツ変換、ローレンツ収縮の計算だけだったので単位は楽にとれた。 講義は微積物理や数Ⅲを普通に使うから未習者にはつらい。


健康・スポーツ科学講義


レポートだけやれば出る必要ない


民事訴訟法


教科書に沿って進んでいく。 テストは教科書の(問題から出題。評価はおそらく甘め。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。