名大の歴史をたどる


おすすめはしない。毎回の授業後に授業の感想などを書いた紙を提出、それが出席代わり。期末レポートは2,000時程度でそれほどだるくはないが発展課題というものもやらないとSはとれない。したがってだるい。


大学でどう学ぶか(全学教養科目)


生徒を自分の奴隷としか思ってない極度の自意識過剰爺。ただ友人いわく出席さえすれば単位はくれるので、無難に単位取りたい方はおすすめ。


学問の面白さを知る


講義内容は多岐にわたるので、興味のない内容の日はつまらないかも。内職睡眠のオンパレードでした。 出席はとるが、出席をとる用の用紙は講義開始45分後くらいから分けられるので、遅刻にはとてつもなく甘い(それに遅れても用紙をもらえるくらい)。そして出席してレポート出せばOKなので、単位取得も楽。 最後尾でカメラが回っているが、監視されているわけではなさそう(笑)


キャリア形成論


毎回リアクションペーパーの提出がある。自分は初回の授業だけ出られなかったがいきなりレポートが出されていたらしく単位はギリギリだった。欠席はしないほうがいい。面白い講師のときは本当にためになる。


名大の歴史をたどる


話はめちゃくちゃつまらないが、IB館の大講義室の場合部屋が広いためとても快適に寝られる 毎授業後感想、質問を書かないといけないのが困る 名大大好きならとろう!


キャリア形成論


・名大の各界で活躍中のOBが面白い話を聞かせてくれる ・基本的には講義の内容に共感できなければタメにはならない ・毎回全力でレポートを書いていれば3回くらいまでは欠席可 ・4回欠席すると単位は出ないが、不可ではなく欠席扱いとなる


宗教と人類文化


レポートは冬季休業中に1回。出席は重要(コメントペーパー2回)。テストは問題が事前に発表された上で行われる。


名大の歴史をたどる


毎回出席とるけど30分遅刻までは出席扱いになる。講義は誰も聞いてない。寝るなり遊ぶなり好きにしてください。 期末レポート(2つ、合計3000字程度)出せば単位は出る。半分以上欠席すると不可になることだけ注意すればまず落とさない。


キャリア形成論


授業に出さえすれば何してても単位取れる。出席レポート白紙で出してても単位取れた。


名大の歴史をたどる


前期の全学教養で一番おすすめ。授業くそおもんないし1限で辛いけどIB館のホールのふかふかの椅子で90分寝るか友達と喋るタイム。最終レポート2つあるけど2つ書いたら絶対AかS確定。


名大の歴史をたどる


個人的には面白かったけど、つまんないって意見のが多いのかな。毎回 感想用紙を出席代わりに提出。感想用紙がもらえなくなるので遅刻は30分まで。過半数欠席するとFだから気を付けて。ただし5回以上 半分以下の欠席なら評価1つ落とされるだけ。期末レポートは名大の歴史について、基礎課題は5つのテーマから1つ選んで1600~2000字、発展課題は自分でテーマを設定して文献調査に基づいた(図書館の本パラパラめくる程度で大丈夫だと思う)1200字以上のレポート。基礎課題だけでもBまたはCならもらえるけど、A以上とりたい人・欠席しすぎて内容によっては落単しそうな人は発展課題までやる必要あり。逆に、休みまくった上にレポートの内容ボロボロでも、過半数出席して2つ課題出せば単位は100%来る。


ピアカウンセリング


神講師。講義内容は映画やドキュメンタリーなどの映像を見て感想を書く。映像自体も面白いものが多いのでオススメ。期末はレポートのみ。


特別講義(テレビ報道とメディアリテラシー)


講義する人によって面白さに差がある。実習はまあ面白い。テストは論述。


生と死の人間学


毎回ただひたすら昔の映画を見る。 映画一つ分感想出さなかったけど単位くれた。神


宗教と人類文化


講義半分ビデオ半分、興味があれば面白い部分も。テスト、レポートはかなり簡単。


現代芸術論


(2014)優しいおばちゃんが現代芸術について語ってくれる。 アートに興味が無いととてもつまらない授業になると思う。 最終レポートは、一人3分間のプレゼン。


レクチャーコンサート 名大生のための音楽史入門


(2014)毎週、感想用紙に感想・質問を書いて提出する。 全学教養科目の単位が欲しければ、これを取るべし。毎週癒されます。前期・後期両方取りたいくらい。


科学技術史


レポート提出3回で評価。単位は容易に取得できると思うがいかんせん講義が眠すぎる(2014年度)


特別講義(テレビ報道とメディアリテラシー)


メ~テレの方が講義をなさる。神授業。メ~テレでの実習は絶対に出よう。期末の論述。勉強しなくてもよい。2012はこれからのテレビのあり方についての論述だった。毎年変わるよ。



講義は意味不明。寝ずに聞いても期待を裏切られる。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。