現在登録されている授業評価の数

8,618

目標登録数 10000件

授業を登録する


スポンサーリンク

ドイツ語


とにかく可愛い。 廊下ですれ違うと手を振ってくれる。 カタコトな日本語、英語で授業を試みるも、断念すると流暢なドイツ語で話し出す。 かわいい。

2018年2月10日に追加

シェイクスピア研究(1)


執拗な追及。学問する楽しさを忘れさせてくれる授業。授業中はみんな顔を引きつらせている。

2018年2月10日に追加

英語コミュ


パソコンの問題をするだけ。たまにインタビュー形式の会話を友達とするが、いやほんとマイクをつけてするので結構楽しい。とても優しいお爺さん。

2018年2月10日に追加

生命農学序説


回ごとに先生が変わって、農学部で学ぶ様々なジャンルの学問の概要を説明してくれる。興味がある回はとことん面白いが、興味がない回はただただ眠い。基本どの回も寝ていて問題ない。前期の半分が終わった時点で一度レポートを提出、その後は学科ごとに分かれて学習。生物環境科学科は夏休みに一度山での実習に行けば良いだけなので、実質前期の前半しか授業がない。

2018年2月10日に追加

ドイツ語2


ドイツ語で聞かれてドイツ語で答える一問一答をひたすらやる。テキストの長文を読んで問題の答えを考えてくる予習が必須。単元ごとに単語テスト(これも独語で聞かれて独語で答える)あり。1、2回独語スピーチ(1分未満程度)あり。最初は大変だがすぐに慣れる。面白い先生で、日本語も少しだが話せるし(基本は英語)、たまに歌を一緒に歌う。必ず出席して楽しそうにしていれば単位は出る。

2018年2月10日に追加

線形代数学Ⅰ


今年から先生になったのかな...?って感じの授業とテスト。憎めない先生。内容はとても簡単だけど、パズルが苦手な人はとことん苦手に感じるらしい。テストを受けてきちんと出席すればとりあえず単位は出る。毎授業での小テストが出席代わり。

2018年2月10日に追加

健康・スポーツ科学講義


出席4回はランダム。でも出席する必要なし。(と先生が公言)2回レポート出せば単位確実。ちょっと変わったテーマを選んで4回出席取れれば、Sはもらえる。レポート雑でもAはもらえると思う。授業中は基本的に内職してた。

2018年2月10日に追加

情報リテラシー入門


たまに課題が出るが、ちょっとパソコンが触れれば余裕。最後にグループで情報リテラシーに関するプレゼンをする。余裕。

2018年2月10日に追加

英語基礎


英語を学びたい人は是非とりましょう。講義自体は少しキツいが、必ず力になる。頑張らないとAはとれないかも。

2018年2月10日に追加

化学基礎


本当に理不尽。 今でもこんな古い考えがあるだろうか。 実験も取らないことをお勧めします。

2018年2月10日に追加

生物学実験


余裕。とにかく楽勝。葉っぱの名前覚えて小テストしたり、生き物解剖してスケッチしたり。レポートと言っても持ち帰ってのレポートは一回だけで、それ以外は授業中で完結する。高校で物理選択だった人でも単位がもらえる。

2018年2月10日に追加

現代社会と法


優しそうな顔をしてレポート評価の基準が厳しい。加点対象の中間レポートと期末レポート書いてやっとC。 真面目にやれば単位はもらえる

2018年2月10日に追加

経済地理・地誌


中国の偉人風の髪型。ブラタモリに出演。

2018年2月10日に追加

化学基礎


本当に理不尽。 今でもこんな古い考えがあるだろうか。 実験も取らないことをお勧めします。

2018年2月10日に追加

図学


成績評価がシビア。ちゃんと勉強しなきゃ単位とれない。笑い方が不快

2018年2月10日に追加

グローバル化時代の国際社会


出席3割 最終レポート7割、 5回以上欠席で出席点ゼロ。 授業は先生の話と映像を見る。 レポート内容はアメリカと各国の関係の変化について3000字ぐらいで述べる。 レポートは重かったけど 近代史詳しいなら余裕ちゃう知らんけど。 個人的には当たりの授業やと思う。 あと先生は多分スターウォーズ好き

2018年2月10日に追加

ソネット研究(2)


執拗な追及。とならいことをおススメ。

2018年2月10日に追加

行政学


授業は政治学に興味がある人なら面白い。途中から授業出る人が減るが、話を聞く価値はあると思う。 単位は過去問通りで採点も緩いので、気楽に受けよう。

2018年2月10日に追加

法学


出席はなく、テストだけで評価。(中間30%期末70%) 出席がないから行かなくてもいいかと思うとそうでもない。 レジュメだけ読んでもよく分からないので、授業を聞いていないとテストがとれない。 しかもとても授業は眠たいし声も小さい。 よほど法学に興味がない限り取らない方がよい。 テスト前日徹夜してなんとかBをもらえた。 とにかくおすすめしない。

2018年2月10日に追加

グローバル化と国際教育交流


出席とかレポートとか面倒臭いけどわりとおすすめ。毎回グループワークという名の親睦会を開催してくれる。そのため、自分の学科の人はもちろん他学科の人とも仲良くなれる。最低1回は外人とのパーティーみたいなの行かなければいけないのでコミュ障はしんどいかもしれない。

2018年2月10日に追加
スポンサーリンク

広告 【2018年度入居者募集中!】名古屋大学駅近くのシェアハウス!!

スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト