現在登録されている授業評価の数

8,276

目標登録数 10000件

授業を登録する


スポンサーリンク

朝鮮・韓国語1


毎回小テストがある。期末テストは簡単。毎回宿題を課す。その宿題は単位とるための保険的なやつ。

2017年5月9日に追加

経済数学A


期末テスト一本で単位認定をしますが、テスト問題も授業内容の理解もとても難しいです。 救いなのは、評価が相対評価方式でFは下位1割程度のみ、という点。 なのでテストで1〜3問解ければ単位は取れます。 過去問を手に入れて、そのうちの解けそうな問題を5問ほど練習しておきましょう。

2017年5月9日に追加

健康・スポーツ科学講義


毎回出席がわりのミニレポートを書いてそれに最終レポートで成績。ミニレポートは何か一言書いただけである程度点をくれるから代筆可能で最後だけ顔だしてミニレポート出すのも可能。先生が可愛い。ハズレではなかった

2017年5月9日に追加

基礎セミナーA


メディアアート。ミスがあり、僕たちが全員第6希望漏れで勝手に履修となりやる気が無かったので、内容を変更して楽にしてくれた。レポートもプレゼンもなしで前半眠たい話を聞いて後半適当に課題制作して、ちゃんと出席さえすれば楽にAをくれる。内容は人次第で面白いかも。

2017年5月9日に追加

力学1


小テスト4回と期末試験で成績評価。字が汚い。テストは簡単、高校物理レベル。でも小テストよくてテスト手応えあったのにCだった。落としている人もちょいちょいいた

2017年5月9日に追加

会計Ⅱ


ゴブリンがうざい。それだけ。 簿記三級をとるか、テストで点を取れば単位はもらえるのでむしろ行かないで自主学習したほうがよいかも。

2017年5月9日に追加

基礎セミナーA


若くて気さくな良い先生。しかもSが望める。3本の映画を見て、それぞれについてレポートかプレゼンを作る(レポ1回⇒プレゼン2回+最終プレゼン)。発表回数が多いかわり分量が少なめ(レポA4半分、プレゼンは2P以上と4P以上)だしテーマも全て「私ならこの問題をこう解決する」的な自由に考えやすいものなので楽だと思う。唯一の評価対象である最終プレゼンも、前にやったプレゼンを、アドバイスをもとに加筆・修正して発表すればいい(←これめっちゃ優しくない?)。プレゼン関係のアドバイスいっぱいもらえたし雰囲気良いのでおすすめ。

2017年5月9日に追加

物理学入門


最終レポートは1枚で終わる簡単なもの。内容は宇宙に興味のある人なら楽しめると思う。ただ所々で退屈する部分があるかもしれない(主に理論の話で)。講義ごとにパスワードが出されて、その講義内のスライドが見れるシステムだからレポートの為にパスワードはとっておきたい。

2017年5月9日に追加

中国語1


いい先生。テストが難しいと書かれているが範囲内の文章をちゃんと覚えてれば大丈夫。

2017年5月9日に追加

哲学


みっちり哲学。毎回のリアクションペーパー(メールor手書き)を頑張らないと単位はギリギリだと思うのでとにかく書けることを書こう。内容難しいと思っても自分なりに考えてリアクションとレポート書けば単位は出るはず。

2017年5月9日に追加

線形代数学Ⅰ


たまにレポート(問題を解く)を出して出席確認&際どい人たちへの温情 授業中は私語厳禁、スマホもバレたらアウト、バレなきゃ大丈夫 テストは一般的なもの、私は3割から4割ほどしか取れませんでしたがレポートをきちんと出していたら単位くれました神

2017年5月9日に追加

ドイツ語1


授業がめっちゃ眠い、話し方の問題かな? 出席は毎回とるから行かなアカン 温和な先生だと思う テストは私がまともに受けてないので論ずることは出来ない

2017年5月9日に追加

数学入門


既に書かれてる通り内容よく分かんないのに単位は取れる。出席点を確実に。中間テストは辛うじて解ける問題あったと思うのでテスト点ゼロが嫌なら中間は頑張ろう。

2017年5月9日に追加

健康・スポーツ科学講義


テストは設問に合わせて自分の精神分析を書くだけ。設問はどこかの講義のときに配られる(自分のときは序盤だった)。受講者の夢診断などを教授がみんなの前でやるが、「それは性的なことを表している」という感じのことを言われて恥ずかしい思いをした人もいたのでそこだけ注意するべきかもしれない(仕方ないけど)。

2017年5月9日に追加

物理学入門


出席さえすれば何してても可。内容は難しいがまあまあ面白い。期末レポートは楽ちん。

2017年5月9日に追加

国際関係論


講義ごとに1000字程度のレポート。講義内容に沿って書けばいいとはいえ毎週きつかった。良い文章が書ける人でない限りA以上は期待できない。持ち込み禁止のレポート試験にはびびったが、NUCTにある過去問と模範解答を読めばなんとなく書き方がわかる。課題図書の内容に触れた上で、講義内容の要約をいくつか書き連ねたりしてまとめれば合格点はある……はず。

2017年5月9日に追加

社会学概論


社会学の学説史。文学部と合同。よく分からないけどなんだかんだ単位は出るのでは。

2017年5月9日に追加

公法


行政法。期末一発。

2017年5月9日に追加

情報デザイン


特別講義のレポートとグループプレゼンとポスター制作で評価。最初の二つはそんなに大変じゃないから最後のはイラレ使って頑張ろう。

2017年5月9日に追加

ネットワーク社会


前半のレポートと後半のグループプレゼンで評価。おすすめ。

2017年5月9日に追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。