現在登録されている授業評価の数

9,012

目標登録数 10000件

授業を登録する


学生向け広告 【2018年度入居者募集中!】名古屋大学駅近くのシェアハウス!!


スポンサーリンク

健康・スポーツ科学講義


レジュメの穴埋めをしながら進める授業。たまに出席がてら、小テストやレポートが出る。7月の頭に体力テストあり。ただし、代筆は晒し上げられた上、原点を喰らうので注意。テストは基本的な単語の穴埋め、カロリーや標準体重・BMIなどの計算、体力テストの結果に従ってトレーニングのプログラム作成という感じ。

2018年9月4日に追加

日本国憲法


評価は、期末試験(70%)+課題・小テスト(30%)です。出席は取りません。授業前の雑談が楽しいです。授業は、政治経済分野が苦手な私にも分かるように噛み砕いて説明してくれて、面白いです。小テストはセンター試験のような選択形式で、レジュメを流し読みするだけでは得点できません。期末試験は、2問の中から1問を選んで論述する問題でした。問題自体は難しくないですが、しっかりたくさん書かないといけないので大変です。テスト勉強はいちばん頑張ったけれど、単位は取れませんでした。

2018年9月4日に追加

生物学基礎Ⅰ(未履修)


何人かの教授が自分の研究分野を中心に話してくれる。面白い教授もいるが、面白くない教授の講義は睡眠及び雑談時間と化す。評価は出席が占める割合が高く、期末テストは自分の研究したいテーマについて書くというもの。

2018年9月4日に追加

音楽を考える


パソコンを使って音楽制作をします。毎時間3人ずつ交代で自分のおすすめの音楽を紹介します。いろんなジャンルの音楽を聴きます。初めは小さな曲をいくつか制作し、そのあと最終制作として1曲の歌を作ります。歌詞は条件付きで4人ずつのグループで話し合って決めますが、曲は個人で作ります。音楽経験のある人のほうが有利ですが、音楽の経験や知識はなくても先生が基礎から説明してくれるので大丈夫です。優しくて面白い先生です。パソコンで音を打ち込むので、楽譜が読めなくても作曲できます。音楽が好きな人におすすめです。

2018年9月4日に追加

法学


評価は期末試験が全てです。とても優しく穏やかな先生です。近代の重要な裁判事件を取り上げて、先生が楽しそうに話します。授業は口頭説明で時々ホワイトボードにメモのように文字を書きますが、何が何だかよく分かりません。ところどころ楽しいですが、結局何がどうなったかほとんど理解できないまま授業が終わります。高校で日本史を取っていた人は多少有利な気がします。期末試験はレジュメとノートを見ながら頑張って書いたらAがもらえました。

2018年9月4日に追加

機械工学通論


たまに出るレポートを出せば出席必要なし. レポート自体はレジュメを見れば解答自体はそんなに難しくないので楽. 期末テストもレジュメと教科書を持ち込めば単位確定. レポートを全部出せば可能な限り救ってくれるので単位取得にはおすすめの講義. 授業の内容としては, 熱力学等の知識やエンジンなどで用いられているエネルギー変換, それらの環境への影響について学べるので工学の基礎知識として学んでおくべき内容だと思われる.

2018年9月4日に追加

中国語2


優しくて穏やかな先生です。中国語の発音がとてもきれいです。本題に入る前に中国語に関するクイズの紙が配られることもあり、楽かったです。テストはとても簡単ですが、平均点が高いので、満点を取るつもりで臨むとよいと思います。真面目に取り組めばSも目指せると思います。

2018年9月4日に追加

健康スポーツ科学講義


スポーツ、運動理論、健康に過ごすために必要な基礎知識などを学び、ビデオを見て、5行以内で感想を書きます。ビデオの内容が充実していて、5行でまとめるのは大変でした。毎回一言で謎のコメントが返ってきて面白いです。特にスポーツや筋トレに興味がある人にとってはとてもためになる授業だと思います。期末レポートは、授業で学んだポイントを押さえながら夏休みのトレーニング計画を作成するものでした。毎回出席してレポートも真面目に書けば必ずAが取れると思います。

2018年9月4日に追加

特別講義(社会安全学入門)


この講義はある意味一番役に立つと思う。火事や地震のときの対処だったり、身の回りの危険についてなど、あらゆる安全について学べるおススメの講義。毎回出席はあるが代筆も可能。期末レポートはA4で4枚ぐらいで少し多いが単位は出やすいと思う。

2018年9月4日に追加

健康・スポーツ科学講義


一言で言うなら神 毎回のレポート(感想)はA4の紙に5行のみ。寝ていても内職をしていても大丈夫。期末にA4で1枚のレポートを出すのみ。毎回出席、期末レポートは雑な内容でAだった。

2018年9月4日に追加

化学入門


授業の最後に毎回授業でやった内容を1、2問レポートととして提出します。 中間と期末課題でレポートを提出しますが授業中に配布されるプリントが参考になるので安心です。 単位はとても出やすいですし内容も興味のある人にはいいと思います。 最終レポートに名前を書き忘れたまま提出した僕も確認がとれれば再評価してくれるのでとても優しいです。 特に理系基礎に興味のある教科がない人や何を取ろうか迷っている人は取るべき

2018年9月4日に追加

ドイツ語4


少しシャイで、人が良い先生。 テスト範囲はほぼ全部教えてくれるし、問題も遊び心があって面白い。説明も分かりやすいし、授業内容も濃い。 授業の最後には必ず映画を見せてくれる。リピーターが続出する。結構オススメの先生。

2018年9月4日に追加

中国語1


ネイティヴだからなのか、正直教え方は雑でわかりにくい。先生は温厚だが、後半の時期になるにつれて生徒の態度に対する苛立ちが散見された。 テストは簡単であり、対策すれば単位は余裕

2018年9月4日に追加

力学Ⅰ


授業内容は高校の内容+αの普通の力学。 テストは授業内容に比べても簡単であり、ちゃんと対策すれば単位は絶対に取れるはず。 先生は優しく、出席代わりのレポートの提出が遅れた際も連絡すれば対応してくださった。

2018年9月4日に追加

基礎セミナーA


1968年を中心として、日本社会について考える授業。話を聞いて感想を書いたり、自ら設定したテーマについて発表をしたりする。内容が非常につまらなく、数回の発表に加え最後にA410枚で自らのテーマについて「論文」を書くなどと苦労量も非常に多いので最悪。絶対に取らない方がいい

2018年9月4日に追加

健康・スポーツ科学講義(テニス)


先生は何の人なのかはよくわからないがとてもフレンドリーな方で、テニスのことも楽しく教えていただき、とてもいい授業だった。 出席さえすれば単位は取れます

2018年9月4日に追加

大学でどう学ぶか


大学を通しての学びや、卒業後の進路などについて考える授業。毎回の授業中でレポートを書く必要があったり、本を読んで要約させられたりと、他の全学教養科目と比較すると面倒だと思う。 まあくだらない授業であるが、先生は自分の授業に自信を持っており、その態度が鼻につく。 5分でも遅刻すると入らなくなるので注意

2018年9月4日に追加

中国語2


授業内容は良く、授業を聞いてればちゃんと身に付く。しかし真面目にやらない生徒に対して当たりが強い。また小テストも試験も難しく感じた。実際落とされた。しかししっかりやれば単位は取れるはず

2018年9月4日に追加

微分積分学Ⅰ


講義に対する熱意はあまりなく、指定のテキストを読み上げるのみだが、雑談が面白くかつ時々ためになるため好きな授業。先生は面白い人。テストはテキストの指定の問題20問ほどからそのまま5問出され3問以上正解で単位認定されるので、情報さえあれば単位は簡単に取れる

2018年9月4日に追加

化学基礎Ⅰ


授業内容はかなり難しかったが、レポートの配点が全体の50%を占めること、テストは授業内容に比べると簡単なことなどから、単位を取るのは難しくない。レポートは他人と協力するなどして完璧に提出するとかなり楽。先生は尻が小さく、時々面白いことを言ってるので好感度が高い

2018年9月4日に追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト