現在登録されている授業評価の数

8,524

目標登録数 10000件

授業を登録する


スポンサーリンク

英語(上級)


クソつまんない授業で、成績の付け方はプレゼンのやり方のみ。プレゼンの内容はスクリプトの提出が無いため、ほとんど成績には反映されてない模様。プレゼンが得意な方はいい成績を取れる科目。逆に英語が得意でもプレゼンが得意でなければCをつけられてしまうので、取らないほうが吉。端的に言えば、この授業はプレゼンの授業。英語は全く関係ない授業。

2017年10月10日に追加

国際開発学


講義は雑談メイン。出欠一切取らず、期末試験の問題も事前に提示される。

2017年10月10日に追加

心理学I


毎回リアクションペーパーで出欠の確認、それと最終レポートのみ。

2017年10月10日に追加

経営学


講義内容が入門として最適で、おかげで経営に関心を持つことができた。課題もレポートが2〜3回課されたのみでキツくなく、テストも前日に勉強しただけでSがとれた。楽単の部類に入るだろう。

2017年10月10日に追加

英語(基礎)


毎授業の課題レポートで出席をとる。抜き打ち小テストが数回ある。 課題とテストで失敗しても、最終レポートにボーナス点がつくので巻き返し可能。 ぎゅっとeを導入した人物でもある。

2017年10月10日に追加

文学


講義は面白いが、別に聴かなくても図書館にある全訳を使えば問題ない。 期末は持ち込み不可の西鶴作品崩し字読解で、大問1の翻字(訳)は勉強しないとキツいが、大問2が感想記述の救済問題になっている。 出席点50%なので単位は簡単に出る。

2017年10月10日に追加

スペイン語2


テストの範囲は事前の講義でバッチリ教えてくれる。落ち着いた講義だが、わかりやすい。寝る人には厳しいので、真面目に講義を聞こう。テストが簡単なので評価は緩め。

2017年10月10日に追加

基礎セミナーA


とても良い先生。最後の授業で発表する論文を授業を使って作っていく。最終プレゼン未提出・欠席でも単位が出たそうです。この先生の提出期限はかなり甘いです。

2017年10月10日に追加

スペイン語2


授業は普通。至って普通に単語をやり、文法をやり...という感じ。テストは、そんなに難しくない。テキストの問題をやれば大丈夫。

2017年10月10日に追加

日本国憲法


出席をとらない。先生の思考が割と色濃く反映される。

2017年10月10日に追加

地誌を書く


とても面白い先生。緩い授業。自分なりに頑張れば必ず評価してくれる。

2017年10月10日に追加

中国語1


出席を取っていないと見せかけて、きちんと生徒数を数えているので出席していない生徒はバレます。 いい先生でとても面白いですが、寝ている生徒が多い。暗記、暗唱をメインに行うのでなかなか難しいがみんなできないので大丈夫である。ただ、テストのリスニングは難しく、またテスト本文に見たことがない単語が現れたりするので要注意。欠席を一度するとAはとれないと思った方が良い。

2017年10月10日に追加

中国語1


本人は「たまに出席取るヨ」と言っているが、ちゃっかり毎回チェックしてる。入門の段階なので内容は難しくなく、先生の話も割と面白い。授業中に暗唱の時間があったりするが、先生がヒントくれたりするので何とかなる。期末テストは基本的なことが多いが、たまに難しい問題もある。例文暗記が好きな先生なので「教科書に出てきた難しい単語」などは容赦なく出してくる。ペース配分が苦手なようなので、後半急ぎ足の授業になるかも。

2017年10月10日に追加

哲学


アランの定義集を基に授業展開。話はやたら難しく、好きな人には面白いのかもしれないが、興味ない人には正直辛い。出席代わりに講義についてのミニレポート提出。 期末もレポートで、言われた要件だけ満たして何とか埋めたようなレポートだとギリギリCくらいだと思います。

2017年10月10日に追加

健康・スポーツ科学講義


出席4回はランダム。でも出席4回ちゃんとしてプラス中間と期末レポート2回もちゃんと出したのに、Bでした。理解に苦しむ。

2017年10月10日に追加

地理学


テストなし、NUCTでレポート提出の超ラクなもの。ただし、ノートを提供してくれる人がいると簡単にレポートができる点では出席の価値ある。最後のレポートは紙のを提出だったので、それを忘れて単位を落とした輩もいた。ちゃんとしてればAは堅い。

2017年10月10日に追加

健康・スポーツ科学実習Ⅰ(フィットネス)


出席ともらえる冊子にちゃんと書いていれば単位は確実。遅刻、欠席併せて5回を超えると落単。先輩からは体脂肪率が下がらないとCしかとれないと聞いていたが、教授と親しくなっておけばAはもらえる。

2017年10月10日に追加

比較教育論


神。優しい。期末レポートは4000字でちょっと大変かも。でもきちんとやれば大丈夫。

2017年10月10日に追加

日本国憲法


講義内容は高校でもやったような憲法の話に、先生の見解を追加した感じで、新しい知識が少ないので眠くなるかも。以前に憲法の単位取得がやたら難しかったらしく、今回は単位を取りやすくしたらしい。評価は小テスト2回+期末テストだが、どちらもレジュメさえ見ておけば何とかなるレベル。ちなみに小テストは選択式、期末テストは記述式。

2017年10月10日に追加

英語(基礎)


論文調の英文を書く練習をする授業。毎回英文をワードで作って提出だが、量は少なめ。授業内でも文章作成の時間があるので要領のいい人は最終レポートもほぼ授業内で片付けられる。最終レポートは短めにまとめるとA4一枚だけで済むが、ポイントが抑えてあれば高評価。しかもそのポイントは事前に教えてくれる。ただ、文章の題材がなかなか思い浮かばないタイプの人は苦戦するかもしれない。選ぶ題材によって文章を書く難易度が大幅に変わる。

2017年10月10日に追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。