現在登録されている授業評価の数

8,524

目標登録数 10000件

授業を登録する


スポンサーリンク

英語 基礎


250〜300字の英文を五つ書かされる。だるい。授業ではTOEFLのリーディングの練習。テストは全てそのまま。毎回指名があるが適当に答えておけば補足してくれる。

2017年10月10日に追加

フランス語2


普通に出席して、普通に勉強すれば単位は出ると思われる。結構講義がわかりやすい。服が個性的。

2017年10月10日に追加

心理学1


先生も、講義も、とても面白いです。毎回講義後に代筆不可の質問用紙の提出があります。居眠りをしているとありとあらゆる手段で強制的に起こされます。期末は、テストではなくレポート提出のみでした。授業時間外での心理学実験に最低一回は参加しなくてはなりません。

2017年10月10日に追加

現代医療と生命科学


いろいろな講師の方が来ます。講師の方によって、出席をとらなかったり、とったり、講義の終わりに感想用紙の提出を求められたりします。 講義内容は、それぞれの講師が彼らの専門分野を自由に語っているという感じでした。三回に一回ぐらいレポートの課題がでますが、そこまで重いものではありません。講義に出席しなくても代筆を頼める、信用できる友達がいれば大丈夫でしょう。楽単です。

2017年10月10日に追加

フランス語1


毎回出席をとっている模様 小テストが三回ぐらいあった(先生の質問にフランス語で答える、筆記、ディクテーション) 期末テストは、フランス語での自己紹介と、二人組でのフランス語での劇 普通に講義をうけていたら単位は出るはず

2017年10月10日に追加

英語上級


eface小テスト+ディクテーションテストは毎回あり。(efaceテストはどの授業にもありますが…) 教科書は予習必須。問題当てます。さらに毎回その場で原稿書いて前で発表。加えて期に2回のスピーチ大会あり(ビデオで録画)。 真面目に受ければ英語力上がるかもしれませんが単位目的には向いてないかと……。

2017年10月10日に追加

健康・スポーツ科学講義


遅刻に厳しいです。また、代筆にも厳しいです。居眠りしてても何も言われませんが、ときどき人を無差別にあてるので危険です。講義内容は、スポーツにおけるメンタルトレーニングや、効果の高い練習方法など、面白いものが多いです。欠席回数が5回を超えると落単になるとシラバスに書いてあったのですが、私は4回休んでしまい、評価はCでした。前述の通り遅刻に厳しい先生なので、朝に弱い方にはこの講義はおすすめできません。

2017年10月10日に追加

英語(基礎)


毎回予習をして授業が始まる前に、インターネットに解答をアップロードしなくてはいけない。授業は、グループワークからの確認テスト(持ち込み可)。先生はほとんど英語しか話さないので、何を言ってるのかよくわからなかった。英語のできる友達に頼ろう!期末テストは、S評価が欲しい人だけ受けに来いと言われた。つまり期末テストを受けなくても単位はでる。まあまあおすすめです。

2017年10月10日に追加

基礎セミナーA


毎回長引く。発表がものすごく多く、5回は発表し、その度にパワーポイントを作らなければならない為、しんどい。更にレポートもあるので、しんどい。あまりオススメしない。

2017年10月10日に追加

グローバル化と国際教育交流


出席レポートと2-3個の指定課題で成績評価。試験無。 毎回出席レポート300字以上。寝てたら書けない。遅刻欠席チェック厳しい。時々出る英語文献課題が苦痛。指定課題の一部を英語で提出しないと成績Sは無理。 海外留学を考えている人には良い授業。グループディスカッション多。。若そうな先生だが、時々カタギとは思えないオーラを放つ。。。話は面白い。

2017年10月10日に追加

グローバル化と国際教育交流


出席レポートと2-3個の指定課題で成績評価。試験無。 毎回出席レポート300字以上。寝てたら書けない。遅刻欠席チェック厳しい。時々出る英語文献課題が苦痛。指定課題の一部を英語で提出しないと成績Sは無理。 海外留学を考えている人には良い授業。グループディスカッション多。。若そうな先生だが、時々カタギとは思えないオーラを放つ。。。話は面白い。

2017年10月10日に追加

線形代数学Ⅰ


教科書よりわかりやすい講義.講義中の演習をやってノートをとっていれば満点は無理でも単位は取れる.でも落ちる人もいる模様.

2017年10月10日に追加

現代社会と法


出席はない、たまにあてるのが出席代わり。 特に法学部の子達はよくあてられてました。 授業の内容は、法律に興味のある人なら面白いかもしれない・・・ 小レポートとたまに出る調べ物が激めんどくさかった・・・ ポケット六法は買えと言われるけど、買わなくてもなんとかなります。

2017年10月10日に追加

英語(基礎)


テストは英作文だった。期末テストに遅れた上に、サバイバーの自分が15分くらいでいい加減に書いた英文でも単位はくれた。

2017年10月10日に追加

英語(中級)


英語の薄い本を買い、毎回それに関するテストをするのみ。リーディングをしたい人におすすめ。英語が苦手な人に単位は出ない。

2017年10月10日に追加

日本経済史


授業に出る必要性も面白さも特に感じなかった。2回あるレポートをちゃんとやれば単位は出る。たまに出てレポートの参考にするのもあり。

2017年10月10日に追加

経済政策


授業には2回くらいしか出てない。けどテスト勉強やったからA。ネットにアップされるレジュメをテスト前に確認することが大事。

2017年10月10日に追加

生涯健康と医学


医学部の先生方によるオムニバス授業。 不定期に出席をとる。 内容はタメになることも多く楽しかったし、レポートだけだから楽!!!最高!!!

2017年10月10日に追加

英語上級リーディング1


英語のエッセイをただひたすら訳していくだけの授業。 予習の量が尋常じゃなくしんどい。 でもまあ単位は出ると思う。。。

2017年10月10日に追加

経営組織


確かに教授の性格や授業の進め方は一癖も二癖もある。けど内容は面白い。切る人多いけど、もったいないと思います。

2017年10月10日に追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。