基礎セミナーA


法律を作り、それについて討論するだけ。 4人グループを3つ作って毎週ローテーション。 かなり面白かった 単位も普通にやればAくれると思う。


図情報とコンピュータ


単位が取りやすいことで有名な授業だったが、なめてかかってはならない。まず月曜1限で寝ブッチフラグ。さらに、毎回の課題が評価対象だからしんどい。パソコン詳しい友達を連れて受けるべき。先生の人柄は良いから、頑張れ。


英語(上級)


生徒の意見にちゃんと耳を傾けてくれる優しい人。先生として尊敬できる。発表が多いのだけが残念。それだけ


健康・スポーツ科学実習Ⅰ(卓球)


休みがちだと単位がヤバイことを教えてくれる。あまりうるさいことを言わずにみんなが楽しくやれるように工夫している。いい先生だと思う。


英語(コミュニケーション)


プレゼン2回とディベート1回がメインです。 出席してれば単位は出ます。 陽気で優しいよい先生ですが、授業は退屈です。


英語(上級)


期末テストはないが毎回イディオムのテストがある。 2回のプレゼンと他の人のプレゼンに対する質問の回数で主に評価される。 プレゼンについて詳しく教えてくれるしかなりいい先生であるのでオススメ。 プレゼンのテーマは理系によせると先生からの質問が緩くなる。


基礎セミナーA


物性物理について調べて30分(内10分質問タイム)の発表。授業回数・人数により全授業合わせて3~4回発表することになる。1回だけ発表し、2回目の発表直前から授業に出席しなくなり、欠席扱いを狙ったがCくれた。落単はそう簡単にしない模様


基礎セミナーA


先生はパン酵母の研究をなさっている方。高校生物をやってなくても大丈夫(肩身は狭いけどね)。ゆるい感じの雰囲気でオススメ。


英語(基礎)


授業中に課された教科書読んで解く課題終わって寝てたら怒られた。隣の席の人とディスカッションをずっとしてる。授業中にやる英作文で評価。テストないのはマジ神、普通にやればA取れる


水平思考


先生も生徒に良く接してくれて授業自体も非常に面白くて楽しかった だいたいの他の基セミと同じように、この授業もプレゼンで評価されます


基礎セミナーA


メディアアート。ミスがあり、僕たちが全員第6希望漏れで勝手に履修となりやる気が無かったので、内容を変更して楽にしてくれた。レポートもプレゼンもなしで前半眠たい話を聞いて後半適当に課題制作して、ちゃんと出席さえすれば楽にAをくれる。内容は人次第で面白いかも。


基礎セミナーA


若くて気さくな良い先生。しかもSが望める。3本の映画を見て、それぞれについてレポートかプレゼンを作る(レポ1回⇒プレゼン2回+最終プレゼン)。発表回数が多いかわり分量が少なめ(レポA4半分、プレゼンは2P以上と4P以上)だしテーマも全て「私ならこの問題をこう解決する」的な自由に考えやすいものなので楽だと思う。唯一の評価対象である最終プレゼンも、前にやったプレゼンを、アドバイスをもとに加筆・修正して発表すればいい(←これめっちゃ優しくない?)。プレゼン関係のアドバイスいっぱいもらえたし雰囲気良いのでおすすめ。


ネットワーク社会


前半のレポートと後半のグループプレゼンで評価。おすすめ。


哲学


毎回映画の感想を書いたり書かなかったりする。 映画はとても考えさせられるものが多い。 が、誰も聞いてない。むかつく。 出席は丸を打つだけなので代筆もあり。 ただ聞く聞かないにしろ授業は静かに受けよう。


健康増進科学


ここは幼稚園じゃないんだぞ!!!!!!!! ちょいちょいレポートを書くかも。 先生によっては内容を吟味せず評価をしているようなので 頑張れる人だけ頑張りましょう。


監査


監査法人で働いている名大経済OBの稲垣先生です。出席点がかなり大きいので毎回出席すればまず間違いなく単位はきます。レポートという名のちょっとした問題も今回はありました。テストはプリント持ち込み可で、プリントを見ながら穴埋めをするだけのとても簡単なものでした。会計士などを目指していない人には退屈な講義かもしれませんが、単位は簡単です。


情報処理


エクセルのマクロなどを中心にやります。プリント通りにやれば初心者でもなんとかなると思います。毎回演習をネットで提出しますが、慣れた人なら講義中に提出できてしまうでしょう。毎回の提出をこなせば単位はきます。テストとかはないです。


ドイツ語2


教科書の和訳をがんばればok ちゃんと出席すれば単位はもらえる


英語(上級)


メンタルがやられる、内容がとにかく反日的。 英語苦手な人はきついが、プレゼン3回やれば単位は一応出る。ただし全て英語で、発音や単語ミスなど逐一プレゼンの間に口を挟まれる。挟んでくるのも英語なので、なに言ってるのかわからないこともしばしば


基礎セミナーA


話はめっちゃつまらないが座ってるだけでAくれた 一回だけ発表させられて、自分の番以外は爆睡してればOK


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。