法と政治の思想


素晴らしいです。ボーリングや麻雀に興じているけど、反省して頑張りますと言うレポートを書いたらSを頂きましたポー


マーケティング


期末レポートのみで評価。教科書からお題を3つ選択してレポート5枚程度で単位は出やすいと思う。ホチキス止めなどにうるさいので提出要件は厳守する事。ただ、レポートタイトルなどに規制は一切なく、オリジナリティをここで発揮しないとSは取れないと思われる。


管理会計


簡単すぎて面白くない。簿記3級か2級の簡単なところくらいな内容。 テストは講義資料の問題からそのまま。 講義資料の回答が間違ってる所複数ありなんで講義に出て正しい答え聞いてないやつが落ちてた気もする。落ちる奴なんてほとんどいないけど。


英語基礎


パソコンの操作が若干難しいが単位・課題ともに非常に楽 アフリカ人の性事情に詳しい


金融


単位を落とした人は聞いたことがない。講義中にランダムで小テストを行うが教科書を見ても友達と相談しても黙認された。(多分、基本はダメ)最終評価はレポートの提出のみだったので友達と協力すれば単位は取れる。ただ自分からやらなければ知識は一切付かない


現代社会と教育


最初の煽りにさえ耐えられる人であれば大丈夫。講義内容は本当に面白い。全学教養で取った中でもピカ一に面白かった


法と政治の思想


経済学部3年の法学部単位を食いに来た立場で講義を受けた。内容はきっと面白いのだろう...普通に加藤先生には大学生とは何か、どうあるべきかみたいな内容を話してくれればみんな面白がって聞くと思う。 単位は普通にレポート書け出る。


法学


3度の中間レポート試験(20点×3)と最後の期末レポート試験(40点)で評価が決まる。レポート試験は大学入試の小論文のような形式で、採点は厳しめ。割としっかり書いたつもりだったがCだったのでかなり集中して試験に臨まないと気持ち的にしんどくなってくる。講義内容としては映画ばっか見ている感じだったが、通常の講義も滑舌が絶望的に悪いことを除けば、東大卒であることもあって興味深くしかも非常にわかりやすい内容であった。


工学倫理


講義自体はなかなか面白いのだが、水曜5限というポジショニングだけで害悪に上り詰めた講義。レポートは2度(それぞれ1000字程度)課されるが、大した難易度では無い。


名大の歴史をたどる


寝るためにあるような講義室で、寝るためにあるような時間に、寝るためにあるような講義。内容は興味が持てれば面白いかも。


基礎セミナーA


海洋ゴミについて調べるのは良いが、毎週プレゼン。力はつくが大変。


基礎セミナーA


海洋ゴミについて調べるのは良いが、毎週プレゼン。力はつくが大変。


基礎セミナーA


初回から数授業は教授のプレゼンを聞いたり、科学館研修をしたり、図書館の利用方法を学んだりする。その後それぞれがテーマを決めて1人1回ずつプレゼンを行う。基本的に楽。それぞれのプレゼンについてA41枚くらいのレポートを出しさえすればたぶんSとれる。自分は1回レポート出さなかったためAだった。


物理学入門


授業はクソ。自分は高校で物理選択ではなかったため余計そう感じたのかもしれないが、まず文系に理解できる内容ではない。いろんな公式を使って計算式がずらずら板書されていたがノートに一切取ることをやめた。たぶん書いていたやつも全く理解していない。だが、それでも単位は簡単に取れる。ノートを一切取っていない自分でもAがついた。毎回軽い実験を行ってそれの実験結果などを提出させるだけのレポートが何回か不定期である。たぶん出欠確認のためのようなもの。なのでうかつにサボることはできないが上記述べたように授業を聞く必要は全くないので他のことをやって時間を潰せば良い。最後の期末レポートは今までの授業内容とほとんど関係のないような話なので適当に調べて書ける。面白くはないし、ためにもならないがただ楽に単位を取りたいならオススメ。


国際開発学


神授業である。 毎回最後にリアクション・ペーパーを書いて期末にA4一枚分レポートを書いたら単位は余裕で出る。 しかも講義内容も社会科目が好きな人にとってはめちゃくちゃ面白いから絶対取るべき。


国際開発学


神授業である。 毎回最後にリアクション・ペーパーを書いて期末にA4一枚分レポートを書いたら単位は余裕で出る。 しかも講義内容も社会科目が好きな人にとってはめちゃくちゃ面白いから絶対取るべき。


健康・スポーツ科学講義


レポートだけやれば出る必要ない


情報リテラシー(理系)


毎授業後にレポート(課題)をメールで提出。ちゃんと出せば単位は確実。期末試験はなし。Officeがそれなりに使える人にとってはつまらない授業かも...。結構基本的な事ばっかりやるので。


国際開発学


授業に途中から行かなくなった。たまに出席を取るらしい。期末レポートで単位は出ると思う。 教科書は買わなくても大丈夫。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。