アルゴリズム


不思議な先生だったが、良い人そう。授業のモニターが1分くらい触らないと自動で消えるので困っていた。テストと小レポートのみで評価される。テスト内容はかなり基本的な問題で全て記述形式。ダイクストラ法での最短経路導出と情報量のとこをやっておけば良いだけの楽なテストだった。


アルゴリズム及び演習


毎回講義の最後にレポートが課されて、それを次の講義の最初に提出しなければならない。この講義は1,2限目なのでそこが大変だった。講義のレベルは、教科書とスライドを理解できれば単位は十分取れる。講義の説明もわかりやすい。


アルゴリズム


講義は理解しようと思えば理解できるが次の日には完全に忘れる。スクリーンを写メるのは嫌う、ズボンをチョークの粉でよく汚すおちゃめな先生。今までが難しすぎて何か問題が起きたか知らんが、過去問に比べ、今年はめちゃくちゃ簡単だった。半分は穴埋めだったし、今年は何があった(゜-゜)


アルゴリズム


よく分からない。教官も苦手なタイプ。試験は講義パワポそのまま出題。資料持ち込み不可。サボってもNUCTにあげられた講義パワポを試験前にチェックして単位クリアできたので☆2に。


アルゴリズム


難しい、なんとなくわかるけどわからない、理解すればためになると思う


アルゴリズム


日本語めちゃくちゃ、内容自己流、テスト問題訂正だらけ、解答が間違ってる。 出席が無いことを除いて全てにおいて最悪の先生だった。


アルゴリズム


(2014)講義を聞かなくてもレジュメ読むだけでわかる人や講義聞くだけで分かる人は極少数。難しい。単位をとる要領は先輩に聞こう。


アルゴリズム


アルゴリズム。いまひとつ講義と演習が噛みあってない気がするが、結局試験は演習問題中心。


数理論理学及び演習


教授は今年からの担当で、期末試験には語句の説明問題に半分以上配点が降られていたらしいのでかなり要注意(教授自体は優しいので結構救済されてるようだけど)。あと『アルゴリズム及び演習』もそうだけど演習時間中に答えを配布しない・正答率で成績をつける・演習時間中碌に解説しない時もあるのはかなり辛かった。



C言語。若干高度なアルゴリズムも扱う。寝る暇はない。


情報基礎論第2


情報基礎論第2。講義は解り易い。試験はアルゴリズムの記述や用語説明など。授業でやった演習問題は重要



アルゴリズム。講義はかなり眠い。演習は難易度にかなり差がある。試験は演習問題から出る。



この人の頭の中のアルゴリズムはどうなっているのだろうか…。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト