プログラミング2


前半は鈴木先生で、課題さえ作ればその内容がテストに出る。 後半は内山先生、講義に出れば出席点と課題点が取れる。テストは、課題の丸暗記でOK。 public class ~ も暗記すること。後半に関しては何のために何をしているのかわからない。


プログラミング2


(後半)講義内容は前半ほど難しくない。困ったらTAが助けてくれる。試験が穴埋めだと言われたら穴の大きさを確認してみよう。


プログラミング2


(前半)ネト基みたいな感じ。わりと難しいのでプログラミング1やネト基で苦労した人はとらないほうがいい。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト