地理学


中間3割、期末7割。出席ないし、テストも超ゆるい。オススメだよ!


地理学


中間3割、期末7割。出席ないし、テストも超ゆるい。オススメだよ!


地理学


中間3割、期末7割。出席ないし、テストも超ゆるい。オススメだよ!


地理学


中間3割、期末7割。出席ないし、テストも超ゆるい。オススメだよ!


地理学


グローバル化についての講義 中間と期末に論述があり、出題テーマが漠然としていて書き辛いが、講義内容に基づいてつらつら書いておけば単位は出る模様 先生も雰囲気ゆるめで、旅行記のようなスライドも面白い


経済地理学


評価は中間試験と期末試験。基本的にはテストだが、今回は諸事情で期末はレポートになった。 やはり伊賀先生の講義はおもしろく、そしてわかりやすいのでおすすめ。


地理学


内容は名古屋の地理に関することが主で、名古屋出身かどうかに関わらず面白い。レポートは2回あり、先生のホームページで公開される文章について2000字以上書かなければならない。テストはマーク式の10問だけだが意外と難しい。


地理学


講義はそれなりに面白い。評価は期末試験だけ、配布プリントを参考に論述。


地理学


非常にゆるい。 テストは二回。持ち込み可。 自分の考えを書かされるから準備不要。 評価はゆるい。


地理学


テストは自分の意見を書く。ノー勉で単位とれる。毎回チェックシャツを着ていて、マイクを使用しないから声が聞こえない。不思議な人


地理学


テストはマーク式10問レジュメの授業のポイントから出題。レポートは修論を読んで自分の意見を書くなどでやや難しめ。


地理学


期末テストで小論文を書く。教科書をしっかり読み込んでおけばとりあえず単位は出る。


地理学


2回にわたるレポートとマーク式のテストで評価。レポート出せば単位が来る。A以上とりたかったらプリントをこまめに勉強しよう。


地理学


モットーは「学生が眠る授業」。学生が心地よい睡眠をとれるよう教室の照明を落としてくれる。 その善意を押し退けてそれなりにお話聞いてれば試験は結構書けます。


地理学


地理学。内容はGISが中心で理系に近い。テストは持ち込み不可の選択&記述。単位は普通にやれば優。



地理学。2回の中間レポート出して、テストの前日に少し勉強すれば余裕で優もらえる。



地理学。先生が凄く魅力的で面白い。授業内容も面白い。テストは穴埋め&論述。ちゃんと勉強すれば大丈夫。



地理学。出席100%。楽勝。先生がずっと南アジアの話するだけ。



地理学。出席100%。楽勝。先生がずっと南アジアの話するだけ。



地理学。2000字以上のレポートを最後の授業の2週間後くらいまでに提出


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。