微分積分学Ⅱ


授業中は静かにした方がいい。毎週数題の課題が出る。試験は前年の過去問をやっとけば8割はいけるはず。陰関数の定理と未定乗数法をしっかりと。


微分積分学Ⅱ


前期同様神。演習問題とほぼ同じ問題が出たので授業の解説聞いて解ければまず問題ない。


微分積分学Ⅱ


講義を聞いて理解するのは大変なので自分できちんと勉強すること。中間テストは救済用だから期末テストの出来次第で単位が決まる。過去問だけでなく教科書の演習をしっかりやっておくといい成績が取れるはず。


微分積分学Ⅱ


テストの問題難しくないし、出席とらないので単位とりやすいと思う。


微分積分学Ⅱ


すんげえ嫌われている半面、すげえ愛されているともいえる教授 教科の担当教授になったらあきらめて参考書を買おう(提案)


微分積分学Ⅱ


服が毎週1色の服を着ている。授業自体は丁寧だし必要な知識はちゃんと身につく。復習するとより身につく。単位は楽。


微分積分学Ⅱ


勉強しておかないとテストで焦ると思います。単位は出るだろうけど…


微分積分学Ⅱ


内容は難しいし、レポートも地味に多い上に難題あり。でもテストは対策の手助けをしてくれるし、何より人が良い。


微分積分学Ⅱ


板書が多すぎるので疲れる。教科書読めばわかるのでノーと取らなくても何とかなる。 テストの採点はかなり甘め。最高。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。