比較教育論


先生がとても親切な方です。授業は少し眠いですが興味深かったので、外国の教育システムに興味がある人はとる価値あると思います。 レポート4000字は大変でした…


比較教育論


内容もとても面白かったし、単位もレポートがある程度書ければ、いい評価がもらえる。


比較教育論


教育学部の女性の先生。東南アジアでの教育、韓国での教育、宗教や差別の問題、学力格差やチャータースクールなどの勉強をしました。ほぼ毎回映像を見ます。毎回の出席はリアクション・ペーパー(感想用紙)で取られ、3000字の期末レポートで評価されます。内容はとても面白いですし、話題が幅広いのでレポートも書きやすいです。また、私たちの場合は昼食の時間を考慮して10分ほど早く切り上げてくれました。とてもおすすめです。


比較教育論


可愛いおばあちゃんです。神。4000字レポートは本を読んで書けって言われるけど、ネットからの引用でもAくれました。リアクションペーパーも適当に書いてればおっけーです笑


比較教育論


神。優しい。期末レポートは4000字でちょっと大変かも。でもきちんとやれば大丈夫。


比較教育論


女神。リアクションペーパーを出して(友達に出してもらってもいい)、期末レポートをとにかく書いておけば単位は確実にでる。講義は海外の教育に興味の無い人からすれば退屈だが、何をしていても何も言われないので気になりません。 講義を受けていなくてもレポートはかけますが、4000字以上 と字数はかなり多めに感じました。


比較教育論


最初に講義の流れを説明するけど全体の7割ぐらいまでしか行かなかった。ほぼ毎週ビデオ学習と大量の参考プリントが配られる。でも単位はとり易い。


比較教育論


毎回まずは出席すること。 授業は寝てても問題ないが教育に対して自分の意見を持っておいてそれを最後のレポートとかに表現できれば必ずいい単位くれる。 いずれにせよ出席することです。


比較教育論


しっかり本を読んでレポートをかけば単位くれる いろんな国の教育を知れて面白かったが、教育制度とかにあまり興味ない人は退屈かも


比較教育論


講義後に感想ペーパーを提出させられる。講義内容はつまらなくはないが眠い。レポートさえ頑張ればいい評価もらえる。


比較教育論


レポートの文字数が大幅に不足していてもAもらえる。授業内容は非常におもしろい。


比較教育論


比較教育論。ほとんど寝てる。内容にあまり興味は無く良く分からない。でも単位はとれる


比較教育論


出席5割。教科書なし。試験は持ち込み可能。外国の学校に興味がある人は受けてみるといいかも。



比較教育論。出席は友人に頼めてしまう。授業は寝てればいいし期末は持ち込み可なので楽と言えば楽。



比較教育論。みんな寝ている。つまらないのは確か。



比較教育論。うるさくても注意されないし提出物出せば楽勝。



比較教育論。電子辞書を嫌っているのか期末は紙の辞書のみ持込可。試験は授業プリントあれば大体解ける。



比較教育論。ここ見てるような人(私含む)は授業聞いてもわからん。持ち込み可なので単位は取れる。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト