物理学基礎Ⅰ


物理選択者は余裕。 生物選択者への配慮もあった。


物理学基礎Ⅰ


物理選択者は余裕。 生物選択者への配慮もあった。


物理学基礎Ⅰ


講義内容はネット上にアップされる。口調が穏やかで非常に眠気を誘う笑。授業自体は丁寧でわかりやすいと思う。試験前には試験で出す予定の問題の類題を紹介してくれる。普通の物理の問題が解けるようであれば、試験は問題なく通る。高校で物理を履修していれば、単位自体はとりやすいと思います。


物理学基礎Ⅰ


たまに出る物理の問題を解くレポートと、期末試験で成績を評価する。レポート+テストとテストのみの二つで点数を出し、良い方が成績評価に使われる。なので、レポート出さずに勉強してSを取った人もいる。過去問と全く同じ問題が出たりするので事前準備をしっかり。講義内容は、高校物理の焼き直しから大学物理の初歩を扱う。先生は優しいぞ!


物理学基礎Ⅰ


一生懸命分からせようという意思は感じるが、いかんせん難しすぎて高校物理未履修者には理解できない。 とはいえ高校物理未履修者でも単位をもらっている人はいるので、勉強を頑張ればテストもできる。 自分は再試を受けたが、半日頑張って勉強して再試に通った。


物理学基礎Ⅰ


授業終わりにやる小テストさえやれば、レポートもテストも余裕。小テストで一応出席は取っている模様。先生はめっちゃ優しそうな人。


物理学基礎Ⅰ


物理を全くわかっていない。 物理基礎から履修し直してほしい。


物理学基礎Ⅰ


内容クソだし、教科書もカス。高校の物理選択者以外とらなくて良いし、単位も取れない。


物理学基礎Ⅰ


中間試験は20点を取るのがやっとだった。期末試験は1問もわからなかった。単位は出なかった。


物理学基礎Ⅰ


授業は聞く意味ないし出席は評価に入らないがあんま欠席すると単位くれない可能性はある。テストは物理選択者なら寝ながらといてもS余裕


物理学基礎Ⅰ


声や黒板に書く字も大きく、とても分かりやすい。学生の質問にも丁寧に答えてくれる。レポートは2回の講義に1回程度出される。レポートが出されない日も自主学習用の問題が配布される。それらの答えはNUCTにアップされ、また過去問5年分もアップされる(平等性を保つため)。本当に学生思いで、とても良い先生。


物理学基礎Ⅰ


いつも出席をとるが、成績には反映されないらしい。高校の物理基礎を理解できていれば生物選択者でも単位とれる。先生のYシャツは嵐並みに透けてるw


物理学基礎Ⅰ


2014年度、農学部対象。物理選択者からすれば余裕、一方生物選択者にとっては地獄、と感じられるはず。 過去問の答えを持ち込めれば攻略可能。 あと危ないと思ったら「単位ください」と解答用紙の下に書くと取れるかも。 ちなみに授業内容は、高校の物理の教科書のほうがわかりやすいです。


物理学基礎Ⅰ


2014年度前期です。 ほとんど出席しなかったけど、高校時代物理選択の人なら余裕です。 生物選択の人でも、ノート持ち込み可なので過去問移して出れば大丈夫!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。