英語(基礎)


まず授業が楽しい!!しかも授業でやった内容は今後ためになりそうなことが多い!単位もみんなAが出る!マジで神


英語(基礎)


小テストなし。予習復習の必要もないです。 1回だけスピーチを音読して録音しましたが、ほとんどwritingがメインです。 1〜2週間に1回課題が出ますが、課題をちゃんと提出すれば単位出ます。 課題提出が2回も遅れたけどAでした。


英語 基礎


この世の最悪に糞尿を漏れなくコーティングしたような授業展開。日本国や日本人を見下げた発言が多く、非常に不愉快。素晴らしいのは糞尿コーティング技術のみである。悪名高さは健在か。 ただし、気に入られたら天国らしい。気に入られるには、学習意欲を遺憾無く表し、ニコニコしていれば良い。


英語(基礎)


世の中にはこんな頭のおかしい人がいるということが学べる。 他人の気持ちが分からないキチガイが英語を教える授業です。


英語(基礎)


予習が面倒だった.講義も退屈.ややハズレ.


英語(上級リーディング)


単位落とす意味ない発言あり。単位は出る。ただし内容が苦痛&苦痛。毎回半分も人が来てなかった。期末テストはないが小テスト2回あった。3割も取れなかったがC。


英語


出席は毎回取る。授業は予習必須だか、そこまで辛くない。3、4回ごとに中テストを行う。毎回エッセイを書くが、これは予習である程度書かないと間に合わない。真面目にやれば割と簡単に単位出る。


英語コミュ


パソコンの問題をするだけ。たまにインタビュー形式の会話を友達とするが、いやほんとマイクをつけてするので結構楽しい。とても優しいお爺さん。


英語基礎


英語を学びたい人は是非とりましょう。講義自体は少しキツいが、必ず力になる。頑張らないとAはとれないかも。


英語(中級)


映画を見て英語でレポートを書くだけで単位が出る。何かと大変な語学の授業でこれほどまでに楽でかつ楽しい授業は他にないであろう。故にこの授業を受講する学生は恵まれている。受講するために学生諸君らに求められるのはこの授業の抽選に当選する運、ただそれのみである。


英語(コミュニケーション)


要約や文法や長文読解など本当にコミュニケーションの授業か?と疑問に思うほどコミュニケーションの要素がない。それもそのはず他のコミュニケーションの授業には必ずあるプレゼンテーションはこの授業の評価対象でないのだ。従ってプレゼンテーションを絶対やりたくない学生はこの授業をとることを激しく勧める。1分間のスピーチ発表を何度かしなければならないが原稿持ち込み可であるため余裕。


英語中級


文句なしの神講座。映画鑑賞。毎週授業後に短いメールで出席。多数決で見る映画決まる。レミゼとファインディングドリーとタイタニックだった。見終わったら映画についてエッセイを書く。エッセイ3回のはずが2回になり、テストは無くなった。絶対に取るべき。


英語(基礎)


課題が多すぎてきつい。 めんどくさがりの人は絶対とってはいけない。


英語(基礎)


グループワーク中心。プリントを渡されるのでそれに予習をし、授業中に話し合ってそれを全体で共有する形。エッセイを書いて出すのが最終課題。授業中にこまめにチェックする時間があり丁寧。予習は少し多いがしっかりこなせばSをくれるし、遅刻も優しく許してくれる。毎朝あの笑顔は癒し。神先生。顔を覚えて会った時に声をかけてくれます。


英語 基礎


評価は作文と3回ある中テストなるもの。中テストは和訳8問。テキスト内で、かつ授業中に質問された部分がほとんどなので、対策は楽。 毎回そこそこの量の予習があり、かつ作文もほぼ毎回あるので面倒。一応、授業中に書く時間は与えられるが短いため高評価を狙うなら予習必須かも。 作文に自信がないなら、別の人にした方が無難。


英語基礎


4コマ漫画を書いたり、動画を見たりするなど授業はかなりゆるめ。授業を進めるのも基本パソコンを使う。Firefox推しの先生。ちょいちょい出る遊びみたいな課題をやっておけば単位は出る。


英語基礎


パソコンの操作が若干難しいが単位・課題ともに非常に楽 アフリカ人の性事情に詳しい


英語(上級)


ほんとにいい人 プレゼンの経験値を積む良い機会になる


英語(上級)


主にプレゼンで評価。厳しい。機嫌が悪いと教科書忘れた人を欠席にする。おすすめしない。


英語(上級)


精密な成績計算でB狙って欠席してたらCに落とされました。(感情点?) また、毎回出席した人でもBだったと評価は厳しめなので、毎回の出席は出来て、低評価でもいいから単位欲しい って人向け


スポンサーリンク

広告 【2018年度入居者募集中!】名古屋大学駅近くのシェアハウス!!

スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト