感じる情報学


オムニバス形式でいろんな先生が話すのを聞くって感じ 先生によって面白かったりつまらなかったり 秋庭先生むっちゃ面白い、大好き。楽しい。 普通にやってりゃA取れるよ


心理学Ⅱ


ある程度心理学を知っているんだったら、この講義はお勧めしません。心理学について本当に興味がある人でしたら、本一冊読めば足りると思います。 「アイヒマン実験」「ドア・イン・ザフェイス」「ハロー効果」など非常に有名なものが扱われるのですが、授業を受ける以前にほとんど知っていたため、私には物足りませんでした。 評価の仕方は授業ごとの小レポート+期末レポート。心理学の実験参加やアンケート回答でさらなる加点あり。 小レポートは結構簡単。期末レポートは授業で扱ったトピックスを7つ以上用いて、社会心理学の観点からある事柄を3000~4000文字程度で考察せよというものでした。正直いって書きにくかったです。 それでも先生自体は声がききとりやすく、時代背景、学問事情、具体例を多く挙げ、いいと思います。分かりやすいです。


経済学A


挙手して発言すると加点される。上限10点。 テスト出す項目は大雑把に教えてくれるが凄くムズい けどBはでた


中国語1


先生かわいい。 でもちょっと眠くなる。 出とけば単位はでる。


物理学入門


毎回簡単なレポート課題が出される。 講義も身近な物理学の有用な知識を教えてくれる。 最終レポートは2000字程度でテストは無し。 良い評価も出やすいのでおすすめ。


国際開発学


先生が質問した時に手を挙げる人が少ないと、先生がずっと話してる授業になります。 内容は面白いですが、最終評価は思ったより厳しかったです。


健康・スポーツ科学講義


先生が優しくて、実践型の授業が多いので楽しいです。毎回のミニレポートと最終レポート(文量自由)を出せば単位はもらえると思います。


国際開発学


面白い先生です。毎回スライドで愛犬の写真を見せてくれて、いい質問をするとチョコがもらえます。


比較教育論


先生がとても親切な方です。授業は少し眠いですが興味深かったので、外国の教育システムに興味がある人はとる価値あると思います。 レポート4000字は大変でした…


歴史学


竹島問題について。先生は親切ですし、興味ある人はとるべきです。


情報リテラシー文系


毎回の授業が課題で少し忙しいですが、先生は親切ですし授業スタイルも工夫してあって面白いです。単位は発展課題を毎回すればSもらえると思います。


地球科学入門


少し眠いですが、ちゃんと聞けばおもしろいです。先生の宇宙愛を感じる。


心理学Ⅰ


とてもいい。1限なのに出席したくなる授業でした。是非とるべき。


力学Ⅰ


テストの難易度は標準。授業のペースは比較的遅い。 出席は毎回取るが、救済には使われない。 中間試験後の説教が長すぎて時間の無駄。


化学基礎1


テストは1問を除き予め配布された演習問題の中から出るので一夜漬けで単位取れる。


微分積分学1


神。200点中72点で単位取れる。授業も面白い。演習問題は難しいが、質問すれば丁寧に教えてくれる。


電気電子情報工学序論


講義中にレポートを課さない教員がいるが、後で必ずレポートが出るので油断は禁物。


離散数学及び演習


眠い。講義は資料を読み上げるだけなので、自信のある人は演習だけ来ればよい。


健康・スポーツ科学講義


テストは持ち込み可なので、授業中のメモは必須。 テストの大論述はかなり真面目に書いてもSもらえないので、 S狙いならば取らない方が良い。ただし単位は楽勝。


システム工学入門


講義は分かりやすく、内容も面白い。宿題は答えが間違っていても満点。 ただし、テストは難しいので、入念に勉強する必要がある。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト