現代社会と教育


初回の授業でレポートの日にちが分かるのでその日だけ出席すればいい感じ。他に提出物も特にないし レポートも授業聞いてなかったり予備知識なくてもごり押せる。


現代社会と教育


評価は授業内のレポート3回。最悪、レポートの回だけ出席しててもどうにかなる。出張が多い人なので休講が多かった(補講なし)。


基礎セミナーA


出席が足りていれば単位はほぼ確約。授業で論文やプログラミング教育について学び、最終レポートで1万文字程度のレポートを提出する。論文の見方・書き方が授業で学べるためオススメ。


基礎セミナーB


統計ソフトRを使って、様々な事象の関係を調べ、2回プレゼン。1回欠席してもA。授業はゆるい。


基礎セミナーA


プログラミング教育と論理的思考についてグループワークで意見交換しながら進めていく。論文の書き方も学べる。怖くない。単位を落とすことはまずない。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト