化学基礎Ⅰ


2014年度、農学部対象。学期前半は青井先生が担当、後半は小鹿先生が担当。青井先生のほうは少し理屈を考えながら覚えればある程度点数を稼げるが、曲者なのは小鹿先生で期末の点数はここで差がつくかも。範囲が広く、コツコツ復習することの大切さがわかる。


スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。