競争率も高く面白いが、本題の番組制作に入るのが遅く、授業内だけではとうてい終わらない。



ビデオ撮影や編集、アンケート作成に相当な課外活動時間が必要だが、その分貴重な体験ができる。高競争率。



教育情報工学。グループでビデオを撮る。ちょっと面倒だがおもしろい。



ビデオ製作。とても面倒。



めんどくささハンパない。



スタジオ機材を使用できる面白い授業だが、番組制作が前期期間内では終わらない。



ビデオ作成。授業内では絶対に終わらない。言うほど魅力なし。



映像に興味のある人はオススメ。ビデオの出来はメンバーのやる気による。取って損はない。



レポートも発表もなしだが、学期中にはまず終わらない、ファイト!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト