線形代数学Ⅱ


授業についていけなければ自分で買って勉強した方がいい。最後の授業の時に過去問をくれるので過去問を解いてあれば単位は出る。テストは持ち込み可なので楽。


線形代数学Ⅰ


テストはノート持ち込み可だが、計算ミスをすると痛い。過去問をくれるのでそれを解いておけば単位は取れる。


線形代数学Ⅰ


2014年度、農学部(応生)対象。教科書はなく手書きノート持ち込みが可能。感じ方は人にもよるかもしれないが、先生はちょっと曲者。板書の説明は理解しようとしないこと。逆行列と行列式を計算できれば案外単位は取れる。


離散数学


離散数学。演習問題と解答はWebで入手可。授業は結構面白いかもしれない。


離散数学


離散数学。持ち込みは可なので、演習でやった問題を理解しておけば単位はとれる。


離散数学C


離散C。理解するのは至難の業。演習と過去問2年分の答え(手書きのみ)を持ち込めば何とかなる。



離散数学C。最後の授業で過去問1年分が配られる。期末は演習と過去問が出来れば大丈夫。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト