経済学A


テストは過去問とほぼ一緒 カンニングへの対策が甘い 楽勝


経済数学A


数学入門の授業を履修して、経数Aの授業に出席する代わりに数学入門の予習復習をしていれば単位がもらえます。 過去問があれば尚良し。過去問には難しそうな問題が並んでいますが、基礎的な偏微分さえできれば充分です。 授業に出席する必要は一切ありませんが、色々と特徴のある教授なので暇つぶしに一度くらいは出席してみても良いと思います。


経済学A


成績評価はテスト1本 テストは教科書の復習問題から4つ論述問題が出題され、うち2つを選択解答する形式だった。 講義は終始よく分からなかったが、テストでもがけば単位は取れるはず!


経済学A


先生がかなり変人。 同じ授業を2回やったり自主休講したり、 授業内容はまあまあかんたん あと助手の方?も変人 テストの予想問題が出回っていた。 とてもかんたんな上だいたいの人にAを上げるらしい(本人談)


経済数学A


出席しなくてもいいだろうけど、するとたまにイベントが起こって面白い。自分は毎回出席していましたが日々の良い癒しになりました。 基本内職して気が向いたら先生の観察を楽しむのがこの講義との正しい付き合い方。ただテストをノー勉で挑むのはさすがにやめよう。散々出ている通り、過去問が単位取得のカギを握るのは間違いない。


経済数学A


授業は聞き取れず理解不能な上に、内容は数学科並(理系でも未習なくらい)なので、過去問入手して、ラグランジュの証明とかは置いといて微積の計算だけ自力で勉強してBでした。数学苦手なら数学入門とると一石二鳥!


経済数学A


授業は難しすぎて何言ってるか分からない。 でも、相対評価(20人ほど落ちる?)だから単位は余裕。 経済学部だから不真面目な人も多いし、単位落とす人は相当やばいです。


経済数学A


期末テスト一本で単位認定をしますが、テスト問題も授業内容の理解もとても難しいです。 救いなのは、評価が相対評価方式でFは下位1割程度のみ、という点。 なのでテストで1〜3問解ければ単位は取れます。 過去問を手に入れて、そのうちの解けそうな問題を5問ほど練習しておきましょう。


経済数学A


この講義を理解できれば、晴れて立石ゼミの入学資格が得られる。教授自ら自主休講を率先して行うなど、学生と同じ目線にたってくれる人です。


経済数学A


「これは覚えて」 五秒後 「覚えなくてもいい」


経済数学A


障害が入ってるんじゃないかというくらい意味不明な講義。日が経つにつれていなくなる受講者。 講義を受ける必要はない。過去問を必ず手に入れ、微分積分の勉強だけしましょう。


経済数学A


話していることはほぼわからない上に経済学のどこで使うのかも不確かで興味が持ち難い。出席しなくても良いが、たまに先生のドジっ子属性が出る時があり、そしてこの授業で内職すると異様に捗るので出席すると吉。


経済数学A


九割の人が立石さんの言ってることがワケわかんなくなります確実に(笑)。それぐらい難しかった。単位取得のためにはとにかく先輩から過去問もらってください個人的に必須だと思います。間違っても過去問なしで挑もうとしないでください絶望します。


経済数学A


必修でないかぎりは受けないほうがよい。 話していることも難しすぎて理解できない



授業出なくても最後のテスト(レポート)だけで単位取れる。  



テストの日先生が遅刻し、テストがレポートに変わった



日本語話してるけど意味を理解するなら英語のリスニングのほうが楽。参考書勝って勉強しよう。



テスト問題を、テストの1週間前の授業で生徒と一緒に決めた。



先生に聞くより数学得意な友達に聞いたほうがいい。



やる気がない。喋り方いちいち腹立つ。授業でとけばテストは大丈夫。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。



Ver. 3.0
名大の授業評価サイト