博物館資料保存論


ビデオと先生の講義を見て聞いてコメントシートで出席をとる。テストは先生も言うように一夜漬けでレジュメを見直せば余裕。学芸員資格のための講義でひたすら博物館資料の保存について学ぶので美術系の人には楽しいかもだけど、専門外だとつまらないかも。


心理学Ⅱ


ちょっとめんどくさいなって思う時もあるけど総じて楽。テストはレジュメの整理をしておけば大丈夫。


政治学


この講義で政治学はほぼやらない。不真面目な学生を糾弾するのは構わないが、授業時間の外でやるよう願いたい。政治思想史について聴講しに来た学生に対して、ほぼほぼ無関係の内容を長時間聞かせるというのは不当なのでは?最後に、やむを得ざる理由があるならともかく、意図的に守るつもりのないシラバスを作るのは、授業料を払って半年間講義を受ける学生に対する詐欺まがいの行為なのでやめてほしい。匿名状態で一方的に批判するのはフェアではないと思うが、後輩の皆さんには他の評価と合わせて、私の意見も加味した上で講義を取ってほしいのでこの場を借りる。


心理学Ⅰ


とても優しくていい先生。癒し系。 ただし字は汚いが問題はない。 出席してればテストは大丈夫。


英語(基礎)


出席はとらないが全授業通じてグループワークをするのでみんな出席する ぎゅっとe消化できれば単位が取れ消化できなければ単位はない グループで一つのエッセイ、最後に一人で一つのエッセイを書くだけなのでまあ楽 授業はとてもためになります


電子回路論及び演習(A)


期末テスト 問1 トランス結合増幅回路 プッシュプルではないタイプ 問2 CR結合増幅回路 低域遮断周波数の公式は与えられていた。 問3 オペアンプ オペアンプの特徴、性質 イマジナリショートを用いた定石解法問題 各大問の最後は応用っぽい問題がある。 あくまで今年の問題。


化学基礎Ⅰ


演習として配られる過去問レポートほぼまんまがテストで出た、ありがとうございました 単位は挙手による発言しとけばほぼ確実


健康・スポーツ科学講義


出席は時々、評価はレーポトと試験、撮る気あるなら、ちゃんとノートの復習と勉強をやるほうがいい。そうしないと落ちるかも…


電気回路論及び演習


授業料返して欲しい系授業。 板書は落書き状態で解説もとても聞き取りにくいです。 毎回レポートを出されるけれど本当に採点してもらえているのかは怪しいところ。 自習することをオススメします。 テストの難易度は高くはないですが分量がやたら多くて時間内には終わりません。 また、中間試験が全員再試だったりいろいろと評価が謎です。


数学科教育法 I


数学科教育の教材研究に関する講義。 教材研究の方法論より担当教員自身の具体的な教材研究が講義されるが, その中で正十七角形の作図を要請するなど, 自身の趣味をひけらかすだけの教員が多分に含まれる。 趣味であっても興味が持てる内容ならばいざ知らず, 上記のような教員は全く退屈な話を延々とするのみで, その教育能力の高が知れると言わざるを得ない。 実際の授業の演習を実施する数学科教育法 IIについては指導に於いて実際に直面し得る課題や解決案等が演習を通じて, 或いは担当教員の経験から示されるため非常に有意義であったが, 本講義の質は(コンピュータを用いた教材に関する点を除いて)それに対して著しく低いと言わざるを得ない。 数学科教育法 IIの担当は比較的若い教師であるのに対し, 本講義の担当は定年を迎えたような高齢の元教師が主であり, 現代的な教育観を有することが稀であることも影響していると思われる。 総括すれば講義としては一部を除いて全く聞く価値が無い。 成績評価は出席の上, 講義時間内に課されるレポート/試験(極めて簡単)に回答すれば問題なく単位が出る。


社会と環境


授業は一切聞かずに授業レポートを中学生レベルの感想を毎日書いてたら単位出た。4,5回はサボったけど何ともなかった。


食と農の科学


2回レポート出した。授業は一切理解してなくてもレポートの内容は調べたらわかる事なので余裕。規定の回数以上欠席して諦めてたけど何か単位出た


国際開発学


パワポ進めるの早すぎてメモ取り切れません ビデオも課題で問われるところを全部メモ取れてるかどうかの運が大事 加えて課題の掲載1日遅れなのに期限はそのまま 別の科目取ったほうがいいです


グローバル・ロジスティクス・マネジメント


授業一回も出ずに決められた日に適当なレポート出せば単位出た。小テストとか期末テストとかもあるけど小テストは未提出だし期末テストは0点なのに単位出た。絶対履修したほうが良い


ミクロ経済学Ⅰ


勉強してなくても出る。メモとしてA4一枚持ち込み可だからいかに優秀なメモを確保するかで単位が決まる。


中国語3


神。テストは音読やTAとの対話ですが、出る文が決まっているので楽勝。しっかり出席していれば大丈夫です。


電磁気学Ⅰ


毎回出席用にA4の紙を1枚提出ですが内容は見られません。テストは講義資料の問題しか出ないのでそれを覚えれば楽勝です。


電磁気学Ⅰ


毎回出席用にA4の紙を1枚提出ですが内容は見られません。テストは講義資料の問題しか出ないのでそれを覚えれば楽勝です。


中国語4


神。3回までなら無断欠席OK。出席も授業の最後なので遅刻OK。ボールペンで刺してくる。3万円払えば単位もらえる。


自然環境と人間


毎回先生がかわり、5分野からそれぞれ20点でテストが作られます。3分野ぐらいは先生が優しくて楽勝ですが、テスト前はしっかり勉強する必要があります。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。